新築祝いのお礼状は、たとえ親しい間柄であっても謙虚な表現を心がけます。自慢ともとれる文面にならないよう注意しましょう。

贈り物をいただいた場合は、それについての具体的な感想を述べ、感謝の気持ちを伝えます。また、新築披露パーティに招待した人へ宛てる場合は、招待に応じてくれたことへのお礼も忘れずに述べましょう。

新築による転居通知(挨拶状)を送ったり、自分方から報告をしたりした相手からお祝いの品が届いた場合には、「そのようなつもりではなかったのに恐縮している」といった、相手を気遣う言葉を添えると好印象です。

来てくれることを心待ちにしている言葉を必ず添えて、控えめで印象の良いお礼状にしましょう。

スポンサーリンク

新築祝いのお礼状@文例

文例1:自宅の新築祝いのお礼 その1

拝啓 立夏の候、皆様におかれましてはますますお元気でお過ごしのことと存じます。
 このたびは、拙宅新築に際し、ご丁寧なお手紙とお祝いの品をいただきまして、誠にありがとうございました。子供たちも大変に喜び、早速、家族全員で使わせていただいております。
 おかげ様で、新しい暮らしにもようやく慣れ、緑豊かで静かな環境の中で、毎日のんびりと過ごしております。
 こちらにお出かけの際は、是非ともお立ち寄りくださいますよう、心よりお待ち申し上げております。
 なお、心ばかりの内祝いの品をお送りいたしましたので、ご笑納いただければ幸いに存じます。
 まずは書中にて、御礼申し上げます。

敬具 

平成○年○月○日

文例2:自宅の新築祝いのお礼 その2

拝啓 爽やかな初夏を迎え、ご家族の皆様には、その後お元気でお過ごしのことと存じます。
 先日は、ご多忙のところ、小宅のささやかな披露の宴にお越しいただき、誠にありがとうございました。
 おかげ様で、楽しいひと時を過ごすことができました。
 また、素晴らしいお祝いの品までいただき、大変恐縮いたしております。いただきました○○は、早速リビングに飾らせていただき、私ども家族の毎日に欠かせないものとなっております。
 今後も、末永く大切に使わせていただきたいと存じます。
 お近くにお越しの際は、是非またお越しくださいますよう、楽しみにお待ちいたしております。
 天候不順の時節柄、どうぞお身体を大切に。
 まずはお礼まで。

敬具 

平成○年○月○日

文例3:会社の新築祝いのお礼

謹啓 陽光の候、○○様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 このたびは、弊社の新社屋落成に際し、ご丁寧なお祝いの品を頂きまして、心より御礼申し上げます。
 また、ご多忙の折、ささやかな披露の宴にご臨席賜りまして、誠にありがとうございました。
 このような機会に恵まれましたのも、ひとえに○○様をはじめ、皆様方の温かいご指導ご助力のおかげと、深謝申し上げます。
 今後とも、引き続きご支援ご厚諠を賜りますよう伏してお願い申し上げます。
 まずは書中をもちまして、御礼とご挨拶を申し上げます。

謹言 

平成○年○月○日

スポンサーリンク