手紙の書き方

歓迎会の案内状・招待状

歓迎会は、新しく加わった仲間を歓んで迎え、激励する会です。誰の歓迎会か、といった簡単な紹介をし、新人の前途を祝して明るい表現を心がけましょう。

開催日の2週間前(遅くとも10日前)までには相手の元へ届くように送ります。

スポンサードリンク

歓迎会の案内状・招待状@文例・例文

ビジネス用 …… 社内文書

○○年○月○日

社員 各位

○○株式会社

総務課 ○○○○○

新入社員歓迎会のお知らせ

新年度を迎え、当社では○名の新入社員を迎えることになりました。
 つきましては、新入社員○名の前途を祝し、心からの歓迎の意を込めまして、下記の通り歓迎会を執り行います。
 公私ご多忙中のこととは存じますが、各自予定を調整して、可能な限りご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
 なお、出欠につきましては、別途用紙に所属部署とお名前をご記入の上、○月○日までに総務課○○○○○までご提出くださいますようご協力をお願いいたします。

日時  平成○○年○月○日(○) 午後○時○分~
場所  ○○○○○
     電話番号 ○○○-○○○-○○○○
     (JR○○線○○駅下車徒歩○分)
会費  男性○,○○○円 女性○,○○○円
     (会費は後日徴収します)

以上 

一般用

歓迎会のご案内

拝啓 梅花の候、皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、このたび当サークル「○○○」に、○○○○さんを新規メンバーとして迎えることになりました。
 つきましては、恒例の新人歓迎会を左記の通り開催したいと存じます。
 新旧会員が一堂に相集い、○○○○さんを心から歓迎いたしますとともに、会全体の親睦を深めたいと存じますので、皆様お誘いあわせの上、ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。
 なお、準備の都合上、勝手ながら○月○日までにご都合の程をお知らせいただけますと幸いです。

敬具 

平成○年○月○日

幹事 ○○○○

連絡先 ○○○-○○○-○○○○

日時  平成○○年○月○日(○) 午後○時○分~
場所  ○○○○○
     電話番号 ○○○-○○○-○○○○
     (JR○○線○○駅下車徒歩○分)
会費  お一人様 ○,○○○円
     (会費は後日徴収します)

以上 

スポンサードリンク

このページの先頭へ