クリスマスの季節になると、友人同士、恋人同士だけでなく、職場や日頃のお付き合いの中でもクリスマス会が開催されますが、メンバーやグループによって、その文面や表現の仕方は多種多様です。

親しい仲間だけを集めて行うクリスマス会であれば、楽しいクリスマスカード形式の招待状を送ると喜ばれます。会社のイベントとしての開催されるクリスマス会なども、楽しい雰囲気の伝わる魅力ある文面を心がけ、礼儀の中にも親しみを込めた書き方をすると良いでしょう。

スポンサーリンク

クリスマス会の案内状・招待状@文例

ビジネス用(社内クリスマス会など、改まった相手へ)

○○年○月○日

社員 各位

○○株式会社

総務課 ○○○○○

クリスマス会のお知らせ

 毎年恒例となりましたクリスマス会を、今年も下記の通り開催いたします。
 例年にも増して様々な企画を用意し、更に充実した景品を取り揃え、盛大に執り行いたいと準備を進めております。
 年の瀬を迎え、公私にわたりご多忙中とは存じますが、しばし日々の雑事を忘れ、社内の親睦を深めるべく楽しいひと時を過ごしましょう。
 各自日程をご確認の上、ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。
 参加者は、別添用紙に所属部署と氏名を記入し、○月○日(○)までに総務課○○までご提出ください。

日時  平成○○年○月○日(○) 午後○時○分~
場所  ○○○○○
     電話番号 ○○○-○○○-○○○○
     (JR○○線○○駅下車徒歩○分)
会費  ○,○○○円(会費は後日徴収します)

以上 

親しい人へ

拝啓 街中に灯るイルミネーションが眩い季節になりました。ご家族の皆様には、お変わりなくお過ごしのことと拝察いたしております。
 さて、来る○月○日、我が家でもクリスマス会を開催することにいたしました。
 子どもたちは、クリスマスを待ち切れぬ様子で、ツリーの飾り付けやケーキ作りの準備をいそいそとしております。
 お菓子や軽い食事も用意いたしておりますので、是非ご家族様おそろいで、お気軽にお出かけください。
 クリスマス会は、午後○時頃から行なう予定でおります。
 ご多忙中とは存じますが、久しぶりにお会いできますことを楽しみにしております。
 まずは書中にて、ご案内まで。

敬具 

平成○年○月○日

スポンサーリンク